共通機能一覧

ホーム 共通機能一覧 基本性能 転送量無制限

共通機能一覧

基本機能

  • ディスクスペース
  • Webスペース
  • メール容量
  • 転送量無制限
  • コントロールパネル
転送量無制限

転送量無制限だから何でもできる!

料金が安いからと飛びついたレンタルサーバーで、「実は転送量制限が2GBまでだった」 「趣味でやっている音楽の動画を
ストリーム配信していたら、とんでもない追加料金の請求が来た」 「上位プランへの移動を余儀なくされた」
こんな話をよく耳にします。

ABLENETレンタルサーバーなら、そんな事はありません。 安心して転送量無制限のホスティングサービスをご活用頂けます。

月間転送量実績

但し、ベストエフォート型サービスとなりますので、サーバー全体の利用状況によっては、
速度の低下や、アクセスし辛い場合等が発生する可能性があります。
また、上記の実績数値を保証するものではありません。

1.「転送量」とは?
ホームページを見る為には、ホームページデータ(画像や動画、HTMLファイル等)を訪問者のパソコンに
転送する必要があります。 その際に転送されたデータの量を「転送量」または「データ転送量」といいます。
2.「転送量」に制限があるレンタルサーバーを使用した場合
「転送量」に制限があるレンタルサーバーを使用した場合、
定められた転送量を越えてしまうと訪れた人にホームページを表示できなかったりします。
せっかくサイトの人気が出て、訪問者数を増やしてもそれでは意味がありません。

その上、追加料金の請求や、上位の高額なプランへ移動を強制された、また、場合によっては
「他社への移動要請」を受ける場合もあります。
また、転送量の計算や超過課金等を気にしながらのホームページの運営は、手間もコストもかかってきます。
3. 転送量制限の裏事情
何故、他社のレンタルサーバーでは転送量に制限を設けたり、転送量を超えた場合には
料金の支払いが発生するのでしょうか?

レンタルサーバー運営に利用する回線は、回線事業者から提供されているものを使用します。
お客様のホームページの転送量が多ければ多いほど、レンタルサーバー会社が支払う回線費用の
コストが上がる為、サービス利用者の転送量を制限したり、追加料金を請求する必要があるのです。
4. 全プラン共通!エイブルネットの「転送量無制限サービス」とは?
エイブルネットでは、当レンタルサーバーサービス開始前の1990年代から構築していた自社バックボーンの
大手3社(K-OPTI.COM SoftBankIDC KDDI)への固定料金の長期利用回線を活用。

さらに、常に空いている回線を使用するように制御することによって、新たな費用負担をかけることなく
格安な価格帯で「転送量無制限」を実現しました。

この為、お客様は転送量の追加課金を避けるための煩わしい計算をする必要もなく、安心して
ホームページの運営を行うことが出来ます。

※但し、ベストエフォートですのでサーバーのメモリーやCPU資源(リソース)以上の大量のアクセス集中など、
他の方を含めた利用状況によってはアクセスしづらくなる可能性もございますので予め了承下さい。

実際のレンタルサーバーご利用の例として、以下にお客様の導入事例をご案内致しますのでご参考ください。
エイブルネット レンタルサーバー・ホスティング導入事例

ページTOP

  

ABLENETのVPS|WindowsServerも試用可能なスケーラブルVPS

  • 共通機能一覧
  • 基本機能
  • ウェブ関連機能
  • メール関連機能
  • プログラム関連機能

新規お申し込みはコチラから お見積り お申し込み

  • お申し込み〜ご利用までの流れ
  • 旧サーバーからの移転について
  • リンク集
  • 導入実績
  • 独自ドメイン
  • ABLENET レンタルサーバー用語集

12th Anniversary お蔭様で2016年、当社は設立18周年!
これからもABLENETレンタルサーバーは皆様の信頼にお応えし続けます!